top of page

pony sandwich tour、大切なあの人に贈るバースデーソングの初シングル「happy birthday」リリース


男女二人組インディーポップバンドpony sandwich tourが、初となるデジタルシングル「happy birthday」をリリース。


同曲は、人生の大きな決断をしたり、恋に悩んだり、日々悪戦苦闘している“大切なあの人”に贈るバースデーソング。思い通りにいかなくても、ずっと素敵な人でいて欲しいという強い想いを、リバーブの効いたギターポップに乗せてメランコリックに歌う。願いが込められた楽曲のメッセージにも注目。


pony sandwich tourは、USインディー、世界のインディーポップと共鳴する東京出身の男女二人組インディーポップバンド。バンド名からも分かるように、競走馬にはなれなかったがそれでも生きている、だからゆっくり自由に旅をするような想いから生まれたバンドである。



2023年に始動し、2024年4月24日には記念すべき1stアルバム「pony sandwich tour」をデジタルリリースしたばかり。バンド名を冠した1stアルバムには、先行配信された「緑道へいこうよ」「つむぎ」など全7曲を収録。今回リリースされたシングルは、そのアルバムから1ヶ月も経たずに間髪入れずに配信されている。


 
リリース情報

1st Single「happy birthday」

Artist: pony sandwich tour

Release Date: 2024.5.22(水)


Track:

1.緑道にいこうよ

2.つむぎ

3.気球島

4.ブランコに乗って

5.映画館の光は

6.たいようのまち

7.キャラバン


アーティスト情報

pony sandwich tour(ポニーサンドウィッチツアー)

2023年に結成された日本のインディーポップ、ドリームポップバンド。

ロードムービーのように自然派でラフな音楽。

不器用な手で、美しさを求める僕らはまるで小さな体のポニーのようだ。

同じ境遇の君のもとへ駆けてゆくpony sandwich tour。


Comments


bottom of page