top of page

luv の新たな投入作、「Gum i」(ガムアイ)。
これは、 タイトルの通り、ガムと愛。

店頭などに並ぶ色とりどりのガムは、色も大きさも違うが上に、様々な味がある。
それと同様に、人を愛する形にも様々な色模様があり、
エシカルな目線で見ても、その答えは人の数だけ存在する。

人種的な社会問題と、愛する人を問う本作品は、
ガムのようで、噛むことの終わらない旅(サウンド)と、
万彩な味のスペクタル(リリック)で繰り広げてくれる。

【デジタル音源】Gum i

¥250価格
    bottom of page