top of page

Has-ki、KATAOSA COFFEE協力のもとシングル「bitter coffee」リリース


福岡県を拠点に様々なジャンルで活動するラッパー「Has-ki」がシングル「bitter coffee」をリリースした。


作曲は長年の戦友の4月から福岡から東京に拠点を移し活動しているビートメーカー「Co Klout$」が担当し、MVやジャケットなどは香椎浜の団地にあるカフェ「kataosa coffee」の全面協力のもと制作された。


「色々なことが沢山あっても、とりあえず一旦忘れてコーヒーを飲んで落ち着こう」というメッセージをテーマに、HIPHOPとR&B、j-popが混ざりあった、ほろ苦くどこか切ない楽曲となっている。



 
リリース情報

Single「bitter coffee」

Artist: Has-ki

Release Date: 2024.04.24 Link: https://linkco.re/uQhVP0bU


アーティスト情報

Has-ki


福岡を拠点に活動するラッパー。14歳からフリースタイルを始め、16歳から本格的に曲作りをスタート。自主制作した楽曲が「Fukuoka Collective (現:SPACE SHOWER FUKUOKA)」に特集される。「Has-ki」に改名後、2021年10月リリース「かぷせるわーるど」は、TikTokでも人気を博した。2022年にフルアルバム「Normal」・EP「Diary 1」リリース、プレイリストやLOVE FM・ZIP-FM・bayfmなどに次々とプッシュされ、「One room」はCRJA FUKUOKAチャート2位を獲得。近年は、ADD CREATIVE・Gerardparmanなどと共作、釈迦坊主・サイプレス上野・SONOTAなどと共演するなど、J-Hiphopを軸にしながらもその枠を広げていく活動を行う。


Comentarios


bottom of page